Synoid Simulor (プライマリ)


Synoid Simulor

Simulorのシンジケート版。吸引力のあるオーブを出し、内外爆発を誘引する。

セファロンスーダの最大ランクのタイトルに到達すると、125,000地位で購入できる。もしくは、マスタリランク12以上あればトレードで獲得できる。

長所
磁力磁気ダメージは対シールドに効果
手動でオーブを爆破できる。(範囲8メートル)
爆破は自傷なし
極性が3つ付き
エントロピー効果あり

短所
磁気はアロイ装甲の敵には、通常の-50%で効果が弱い。
オーブ自体直接ぶつけてもダメージは入らない
射程12メートルは短い
マルチは状態異常率に影響しない。

Simulor と比較して
基礎ダメージが低い (20.0 vs. 50.0)
状態異常率が高い (35% vs. 30%)
発射率が良い (3.33発/秒 vs. 3.0発/秒)
マガジンが大きい (16発分 vs. 8発分)
リロードが早い (2.0秒 vs. 3.0秒)
極性が1つ多い ()

補足
・エントロピー効果はセファロンスーダの武器やModに付与されている。一定の経験値を得ると、範囲25メートルの敵に磁力磁気ダメージと異常を与え、仲間に対しては、基礎エネルギーの25%を回復させ、かつ、30秒間基礎エネルギーを25%上昇させる。
・直接、オーブを敵に当ててもダメージは入らない。
・トレードで売る場合は、未経験値かつカタリスト/フォーマを入れていないことが条件でトレード可能。
・繰り出したオーブは8秒間空中にとどまる。オーブ同士は吸引する力があり、近い位置に配置すると結合し、大きなオーブになる。大きなオーブになると吸引する力が強くなり、さらに吸引範囲が広くなり、やや離れた別のオーブを吸引できる。
・オーブを繰り出すときの距離は、弾速の影響を受ける。(ZephyrのJet Streamなど)
・オーブが重なると大きなダメージを与えられ、最大25%の確率で状態異常も発生させる。これは、最初の4つのオーブが合わさるときに発生する。その後に別のオーブを繰り出して結合させても追加の状態異常やダメージは発生しない。
・別のオーブを結合させたり手動で爆発させるときに、受け手のオーブのダメージが増加し、最初の結合で最小20ダメージ、4つの結合以降は最大50ダメージになる。
・結合したオーブは、そこを通り抜ける敵に幾度となくダメージを入れる。この幾度となく与えるダメージは、状態異常率を持たない。引っ張る力自体には、ダメージはないが、敵の射撃をブロックする。
・セカンダリ射撃(右スティック押し込み)でオーブを手動で爆発させ、範囲内の敵に電気電気ダメージと異常を保証。(武器に属性Modを入れても、電気ダメージの異常に影響はない。)
・爆風範囲は1から8メートル(累積数もしくは手動爆発による)
・オーブは8秒持続し、結合すると、新たに結合したオーブのタイマーがスタートするので、結合させ続ける限り結合オーブは存続する。手動で爆発させたり、タイマーが切れるとオーブは消える。
・マルチModを入れても、精度が高いので1つのオーブを繰り出しているように見え、かつ、即時の爆発は起きない。
・スキンあり
Day of the Dead


0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報