Parry チャネリング (近接)

防御時ノックダウン確率アップ

新Parry 旧Parry

ランク効果コストコンクレイブ
016%2C1
132%3C1
248%4C1
364%5C2
480%6C2
596%7C3

Parry 
アップデート10で追加されたMod

ドロップ(入手方法)
レファンティス(オロキンデレリクトODAボス)
ティア1耐久の報酬(水星Apollodorusなど)
ティア1発掘ミッションの報酬
潜入2.0ミッションの報酬
変換

詳細
Melee 2.0導入前はWarframe用のMODで、ブロック(ガード)をすることで、近接攻撃をしてきた敵のノックダウン確率を上げることができた。

アップデート13よりMelee 2.0が実装され、近接武器用のMODになる。敵が近接攻撃してきた時、近接武器を装備した状態(△ボタン長押しで武器装備)で「L2」を押すことでチャネリングが行われ、この状態のガード「R2」でParryが発動される。成功すれば、カウンターアタックが決まり、ステルス攻撃のようなモーションになる。(ダークセクターのテンノスペクターには機能しない)⇒(「近接攻撃」のカウンターアタックフィニッシャー参照)

・アップデート17より、このMODを装備していなくても、近接攻撃を受ける前にチャネリングを行い成功すれば、カウンターアタックが決まるようになるように変更された(自動)。以前は、成功する確率が低かった。
・敵の近接攻撃には、ランサーやクルーマンのライフルによる殴打も含まれる。
・高ランクの「Reflex Guard」との併用で、チャネリング時のみで自動で敵をよろめかせることができる。
・Radial Disarm(Loki4番アビ)を使えば、オスプレイ系を除きほとんどの敵に効果発揮
・スコーピオンの投げ縄やヘビー級のアーマーが繰り出すグラウンドアタックはパリーによってガード可能。シールドランサーのシールド攻撃での吹き飛ばしもガードが可能。ただし、パリー攻撃は繰り出せない。
・重量級の敵のショックウェーブやランサーのチャージ攻撃に対しては、ブロックしてもよろける。
・「Berserker」と併用すると、攻撃スピードがさらに速まる。
・コラプトボンバードには通用しない模様。

2度カウンターアタックフィニッシャーが決まっている


0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報