コーパスへのダメージ

Damage 2.0とコーパスの弱点


コーパスは、フレッシュとそれを保護するシールドやプロトシールドを持つ。
弱点を知り、武器に適切なダメージ属性を付加して攻略したい。

以下の表では、弱点などをまとめた。通常の攻撃よりも、
多くダメージを与えられる場合は+で表現してある。
-(マイナス)は、そのダメージに対する耐性があることを意味する。

物理ダメージ



フレッシュシールドプロトシールドロボ
衝撃-25%+50%+15%
貫通
-15%-50%+25%
切断+25%

-25%
フィニッシャー



フィニッシャーは、近接のフィニッシャーではなく、アビリティ(Ash と Hydroid)によるものを指す。
ただし、コーパスには特にボーナスダメージは付与されない。

エレメンタルダメージと複合エレメンタルダメージ(属性ダメージ)


フレッシュシールドプロトシールドロボ
冷気
+50%

電気


+50%


-50%
+50%
+25%-25%
爆発
(熱+冷気)



+75%
腐食
(電気+毒)


-50%
ガス
(熱+毒)
-25%


磁力(気)
(冷気+電気)

+75%+75%
放射能
(熱+電気)

-25%
+25%
ウイルス(感染)
(冷気+毒)
+50%



コーパスのHPを4つに分類


フレッシュ(肉体)-Flesh
人間型のすべてのコーパスが持つ。
コーパステック、クルーマン、デトロンクルーマン、エリートクルーマン、プロッドクルーマン、
スナイパークルーマン、コーパスターゲット(救出ミッションの対象)が、フレッシュに属する。
ボスのSft. Nef Anyo や Alad V ストーカーなども含まれる。

これらフレッシュ体を持つコーパスは、通常ヘルメットなどで覆いを被せるなどして、
シールドやプロトシールドで保護している。

フレッシュは、切断やウイルス・毒に弱く、衝撃やガスに強い

シールド
テンノは、ヘルスへの攻撃から保護する役割を担うシールドを持つが、
コーパスのユニットも同じようにシールドで保護される。

MOA系統、オスプレイ系統、上記のクルーマン系統、コーパステックが該当する。
また、オロキン船に生息するコラプト系のクルーマンやMOA、テンノスペクターも含む。

属グリニアだが、レギュレーターもシールドを持つ。

シールドは、衝撃や冷気・磁気に弱く、貫通や放射能に強い

プロトシールド

通常のシールドよりも強力で、特別なコーパス(特にボス)だけが装備する。

通常では、コーパステック、コーパスターゲット、コーパスワーデンがこのプロトシールドを持ち、
コーパスのボスも含む。

ボス
Alad V, Ambulas, Harvester, Hyena Pack, Jackal, Raptor,
Sgt. Nef Anyo, Stalker, Zanuka, Zanuka Hunter

プロトシールドは、衝撃や毒・磁気などに弱く、貫通や熱・腐食に強い


ロボ

通常のMOA系統、オスプレイ系統(ドローン含む)がロボットになる。

ボスでは
Ambulas, Hyena Pack, Jackal, Raptor, Zanuka, Zanuka Hunter
がロボになる。
ロボは貫通や電気・放射能に弱く、切断や毒に強い



0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報