Cerata (ブーメラン/近接)

製作に必要なもの
クレジット 30,000ミュータジェンマス
4
クライオティック
2,500
プラスチド
1,200
フォーマ
1
時間:
24h
即時:
35pl
 マーケット:  150pl BP価格: 50,000cr
バイオラボリサーチ
クレジット 5,000ミュータジェンサンプル
25
プラスチド
600
クライオティック
1,200
ポリマーバンドル
800
時間:
72h
条件:
 Scoliac
シャドークラン3倍ストームクラン10倍マウンテンクラン30倍ムーンクラン100倍

近接武器

毒を引き起こす貫通主体の感染ブーメラン。
バイオラボで研究後、設計図を購入できる。

長所
チャージ攻撃を使って投げられる
サイレントで、ステルスでゲームを進められる
投げ攻撃も近接としてカウントされる。
クリティカル率が高い
ブーメランが戻ってくるときも敵にヒットする
2つの極性付き

短所
飛行速度がやや遅い
通常ダメージがやや低い
他のブーメランと違い、ノックダウンやラグドールがない

補足
・チャネリングダメージは1.5倍
・ブロック時のダメージカット率は35%
・投げて使うと、貫通ダメージが多く入るのでsundering Strike が候補に挙がる。
・属性Modを入れる場合、毒ダメージは最後に追加される。ただ、投げる場合には、複合属性に組み込まれ、毒ダメージは追加されない。投げで毒をベースにするなら、毒属性のModを入れる必要あり。
・装備中に投げてからチャネリングで爆発させて使える(他のブーメランと同様, Glaive etc)
 ・この場合、Life Strikeで回復できる。
・ブーメランが舞っているときでもフィニッシャー攻撃が可能
・スキン(Proto-Glaive)

ブーメラン系の近接Mod
Power Throw
Quick Return
Rebound
Whirlwind

Proto-Glaive


0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報