Adaptation (ウォーフレーム)

Adaptation

ウォーフレームにダメージ耐性をつけるMod(U23.10)


ランクダメージ
耐性
効果
時間
最大
耐性
コスト
0+5%10秒90%2
1+5.5%11秒90%3
2+6%1290%4
3+6.5%1390%5
4+7%1490%6
5+7.5%1590%7
6+8%1690%8
7+8.5%1790%9
8+9%1890%10
9+9.5%1990%11
10+10%2090%12

入手
「仲裁」(リレーのアービターズオブヘクシス)の報酬

内容
プレーヤーがダメージを被った際、一定時間ダメージに対する適応力をつけるMod「Adaptation」。ランクマックスで、ダメージを被った際に10%ずつダメージ耐性を付け、20秒間継続する。この効果は最大90%まで重複が可能。

・装甲値ダメージの緩和、エンシェントヒーラーのオーラダメージの緩和効果に限られず、それらを含む他のソースからのダメージ耐性とともに、効果が重複する。
・衝撃、貫通、切断、冷気、電気、火炎、毒、爆発、腐食、磁気、放射線、感染タイプのダメージは別々に、個々の耐性が重複し、ステータスバーには異なるアイコンが表示される。
・一度の攻撃(被ダメージ)で、一つのタイプの耐性がつくのみ。
・被るダメージタイプは、最も高い割合を占めるダメージになる。たとえば、物理ダメージを持つ武器で攻撃される場合、衝撃15貫通15切断30なら、切断タイプの耐性が付く。連続攻撃を受けた場合は、追加の耐性が付き、効果時間はリフレッシュされる。
・Valkyr,Inaros,Atlasの耐久力のあるフレームで効果を発揮する。
・Nezha(Warding Halo)やRhino(Iron Skin)のアビリティはこのModの耐性の恩恵を受けない。(Warding Haloの場合、アビリティ効果消失後シールドやヘルスが受けたダメージを10%減少させるのみ。)
・このModの効果はシールドにも適用されるので、高いシールドを持つフレームでも効果を期待できる。
・検証が必要だが、Mod装着で被ダメージによる状態異常を防げる、もしくはチャンスを得られる模様。
・変換ではAdaptationはゲットできない。
・毒耐性のModと併用すれば、毒の効果をさらに緩和できるが、それでも、難易度のかなり高いミッションでは瞬殺される場合もある。
・バグでうまく機能しない場合もある。

プレーヤー情報
・効果は必ずしも耐久力のあるフレームに限られない。例えば、Nova(増強)の1番アビリティのスパム発動で95~99%くらいを実現。(Magもしかり。)
・バグの修正をはやくしてもらいたい(2019/3/10)


0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報