Counter Pulse - 旧Shield Transference (アビリティ増強MOD)


ランク効果時間コストコンクレイブ
01秒6C3
127C3
23秒8C4
34秒9C5

Counter Pulse(旧Shield Transference)

Magの「Shield Polarize」の増強

入手
ぺリン・シークエンス
ニュー・ロカ

内容
範囲内の敵の武器を一定時間無力化もしくは、ロボ系の敵を無効化する。ランクマックスで4秒間無力化する。
・効果時間は、アビリティ効果時間の影響を受ける。


以下は旧Shield Transferenceのアビリティ

Shield Transference
ランク効果コストコンクレイブ
012.5%6C3
125%7C3
232.5%8C4
350%9C5
MAGの2番アビリティPolarizeは、ランクマックスで7.5m/秒のスピードをもつ磁気のエネルギー波動を5秒間放出し、敵のシールドと装甲に400ダメージを与える。また、地上にはその輝く破片が散らばり、磁力に引っ張られることで、より強力なダメージになる。範囲内の仲間に対しては、シールドを400回復させる。テンノ、クブロウやセンチネル、人質、クリオポッド/アーティファクト、ハックMOAのシールドを回復させることができる。

アビリティ増強MOD「Shield Transference」はこのアビリティを強化し、削った敵のシールドを使ってMAGのオーバーシールド形成する。ランクマックスで削った敵のシールドの50%分を自分のシールドにする。

注記:
・オーバーシールドはライノのIron Skinと同様シールドを保護する。
・オーバーシールド量は、アビリティの影響を受けた全ての敵から削った総合値がベース。
・オーバーシールドの上限は1200が最大
・「Polarize(Shield Polarize)」に代わって,チームシールド回復アイテムでも回復可能
・増強MODの効果は、エネルギー発電機でドームを生成するスナイパークルーマン「Nullifier (ナリファイアー)クルーマン」のデバフの影響を受けない。つまり、Nullifierクルーマンが生成するエネルギードームに入るプレーヤーは、適用されるあらゆるバフを消してしまうが、MAGの保護シールドは温存される。
・オーバーシールド生成中に再度アビリティ発動で、保護シールドに蓄積されていく。
・グレネードと言った爆風はこのシールドを貫通するので注意。

補足
・U22.12より、オーバーシールド(保護シールド)生成の増強がCounter Pulseに変更される。
・アップデート15.10より、「オーバーシールド」が採用されるようになった。
・それまでは、Iron Skinのアビリティを持つRhinoのような特定のウォーフレームのみが、シールドを保護することができた。「オーバーシールド」が採用されることで、全てのウォーフレームにも保護シールドが形成される。上限は1200になっている。
・オーバーシールドは紫色のゲージで表示され、0になると通常の青色のシールドになり、青色のシールドが削られるとヘルスに到達する。
・青色のシールドがマックスの時、回復アイテムを使うとオーバーシールドが生成される。
-オーバーシールド生成方法-
 ・チームシールド回復アイテム(ギア)
 ・Magの Shield Transference
 ・Trinity の Vampire Leech
 ・Volt の Capacitance
・敵がいなくて、Shield Transferenceの効果がなくても、Magのシールドは一定数回復する。この回復量はアビリティ威力の影響を受ける。
・Magの2番アビリティは以前Shield Polarizeだった。Shield Polarizeは、マックスランク25メートル範囲内の仲間のシールドを50%回復し、同等の分だけ敵のシールドを削るスキル。アビリティ威力を30%上げれば、シールド回復が50%が65%へと上昇するアビリティだった。



0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報