Hikou (投擲/セカンダリ)


製作に必要なもの
クレジット 15,000 モーフィクス
5
プラスチド
500
ルビドー
600
サルベージ
4,000
時間:12h
即時:50pl
 マーケット:  225pl BP価格: 15,000cr

Hikou
Kunai や Despairより基礎ダメージは低いが、発射率が高くマガジンサイズも大きい。(3つの手裏剣はいづれも貫通ダメージ主体。)

Pantheraの製作材料として、Hikouが必要になる。売れば、5000クレジットに換金できる。

長所
サイレント
高い発射率(6.67発/毎秒)
2つの極性付き
背後の敵にヘッドショット可
フルオート

短所
飛行時間が存在するので、遠距離用として使いづらい
低基礎ダメージ
弾薬効率が悪い
低クリティカル率
低状態異常率


Hikou Prime と比較して
低基礎ダメージ(vs. 36.0)
 ―物理構成(vs. 衝撃3.6,貫通 30.6, 切断1.8)
低状態異常率 (vs. 28%)
低クリティカル率 (4% vs. 6%)
低クリティカルダメージ (1.6x vs. 1.8x)
高発射率(vs. 5.83発/秒)
小マガジンサイズ量 (vs. 26発)
低速リロード (0.75s vs. 0.5s)


補足
・敵の動きを見定めて狙うこと
・遠距離では弧を描くので、その軌道を図って敵を狙うこと
・HikouはVolt の Electric Shieldを貫通できる。
Concealed Explosivesを入れると、効果が上がる。



0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報