Halikar (ブーメラン/近接武器)

近接武器

ドラークマスターが装備をしているグリニア製Halikarは、範囲内の敵に向けて投げられるメイス。メイスに当たった敵を武装解除するチャンスがある。

チャージ(溜め)攻撃は、装備中に近接攻撃ボタンを長押しする。空中で爆発させるには、チャネリング操作をする。

製作
製作に必要なもの
クレジット 15,000アルゴンクリスタル
2
フェライト
4,800
ナノ胞子
5,000
オキシウム
500
時間:
12h
即時: 50pl
 マーケット:  150pl BP価格: 20,000


長所
溜めを入れてから投げられる
投擲でも、敵の弱点に当たれば大ダメージ(通常攻撃よりも弱点に当たる確率が高い)
サイレント
グラウンドスラムでラグドール化
グラウンドフィニッシャーで切断異常(出血)を保証
2つの極性付与
攻撃速度が速い
Halikarが戻ってくるときにも敵に当てられる
通常攻撃中、よろめきを回避

短所
近接攻撃範囲が狭い
投げた後、しばらく近接攻撃ができない
クリティカル率が低い
ホーミングするのでターゲットを狙うのが難しい


補足
・U21のときにステータスを上方修正
・ブロック時のダメージカット率は35%。
・投擲用のMod(Power Throw, Whirlwind, ReboundQuick Return
・グラウンドスラムで磁力磁気ダメージ
・Mod未装着のグラウンドスラム⇒45×400%=180
(このグラウンドフィニッシャーダメージを上げるにはチャネリングや[Finishing Touch]がある。)
―出血ダメージは基礎ダメージの35%なので、
180×35%=63ダメージ(7度)
―Finishing Touchを入れると100ダメージに
―チャネリングもすれば150ダメージになる。
・困難ではあるが、複数の敵を武装解除する方法がある。障害物を貫通し飛行ルートの予測が可能なので、Power throwやQucik Returnを使うことで実現できる。
・Whirlwindを使うとヘッドショットが決まりやすい。
・近接武器を装備して自分の好きなタイミングで爆発させることができるが、装備せずに投げると、予測不能なタイミングで爆発する。
・武器を投げてしまったとでも、フィニッシャーは可能。
・投げたHalikarに当たっても、武装解除できない敵もいる。
(オスプレイや確保のターゲットなど)
・スキンあり(Proto Glaive)


Proto Glaive

関連武器
GlaiveGlaive PrimeKestrelCerata



0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報