Chroma クローマ

Chroma クローマ

アップデート16でリリースされたウォーフレーム。(PS4はU16.3)
Chromaはギリシャ語で、「カラー」を意味する。ドラゴンを模した外観で、通常考えられるドラゴンに似つかないが、ギリシャ由来のドラゴンをモデルにしている。

Chroma
基本能力値
ヘルス100(Lv30で300)
エネルギー150(Lv30で225)
アーマー350
シールド100(Lv30で300)
移動スピード
極性 (×1)
(×1)
オーラ極性
Chroma各パーツに必要な素材
システムシャーシニューロ
ティック
設計図
15000
15000
15000
25000
Saryn
システム
Frost
シャーシ
Ember
ヘルム
Volt
ヘルム
1
plastid
50
350
Chroma
システム
2
900
2
Chroma
シャーシ
400
2
plastid
200
Chroma
ヘルム
・通常のフレームと違い、ゲットしたChromaの各パーツは、他のウォーフレームのパーツが素材として必要。

ヘルム
Amaru ヘルムDrac ヘルムTarrasque ヘルム

Chromaのウォーフレームは、The New Strange(新たな怪奇)クエストをクリアした後、ジャンクションでパーツをゲットできる。このクエストは、リレーのセファロンシマリス(Cephalon Simaris)から入手できる。ただ、条件として「奪われた野望(マスタリーランク5)」クエストを完了している必要がある。アプデ[Railの亡霊]以降各クエストは、火星からフォボスへのジャンクションで奪われた野望クエストが、木星からエウロパへのジャンクションで「新たな怪奇」のクエスト設計図がゲットできる。


新クエスト「The New Strange」(新たな怪奇)攻略

・グリニアの監獄があるフォボスのMonolithで、捕捉されたセンチネルを解放するため、救出ミッションに行く。センチネル解放後、シマリスの求める任務に疑いを持つLotusは、潜入ミッションを続けるように指令を出すので、一つのデータを抜き出してミッションを完了する。
ミッション完了後、破損している「生物学的印の断片」のデータについて、指定されたリレーでシマリスに「The eyes of day drinking the night」の音声について話を聞きに行くようにLotusが言う。
生物学的印の情報と引き換えに、シマリスからさらなる探求を求められる。
・次のミッションに行く前に、ギアメニューから「合成スキャナー(シンセシススキャナー)」を装備する必要がある。合成スキャナーはシマリスの供物として購入できる。また、ターゲットを捕捉しやすいようにKinetic Siphon Trapsも購入しておくのも良い。
フォボスで3体のエリートアリッドランサーを合成するが、各ミッションに特別な青黒い輪郭のエリートアリッドランサーとして出現するので、簡単に識別できる。また、合成スキャナーを通してターゲットの浮遊する青い光の跡が見れるので、敵が近くにいることがわかる。特に意識せずとも、シマリスが近くにいることを教えてくれるので、ミッション中シマリスの声に注意したい(マップ上に特別のアイコンで知らせてくれる)。プレーヤーはこのアリッドランサーの体にある、4つの青いオーブ部分をシンセシススキャナーでスキャン(R2長押し)する。スキャンに成功すると、ターゲットは警戒態勢に入りリンボのRift Walkのようなアビリティを使用する。
スキャンを使用して3度、D'arrrestの妨害ミッション、Skyreshの工作ミッション、Sharplessの機動防衛ミッションで、特別なエリートアリッドランサーをスキャンする必要がある。(どのミッションでもよいが1ミッションに1体のみ出現)
スキャンを完了したら指定先のリレーにいるシマリスのところへ行き、Chromaのシャーシをゲットできる。このシャーシー設計図をファウンドリで完成させたらオーディスがメッセージを送ってくる。設計図が発しているシグナルがアルケインマシーンからの伝送であることがわかり、この情報を提供するとオーディスが故障する。シマリスがこの伝送元を追跡するようプレーヤーに指示する。
・伝送に関する情報を抜き取るために、エウロパのSorathで起動防衛ミッションを遂行。このミッションを完了するためには3つのターミナルを防衛する必要がある。ミッションを完了すると、Chromaのヘルメットの設計図が手に入るので、設計図を使ってヘルムをファウンドリで製作する。
製作後、Lotusから次のミッションの指令が出る。
・次のミッションでは合成スキャナが必要になる。フォボスのSkyreshで、オロキンデレリクトへつながるポータルを通って、アルケインマシーンの場所へ行く。ここでChromaが出現するが、倒さずに合成スキャナーを使ってスキャンをする。スキャンが完了したら脱出し、Chromaのシステム設計図を報酬として受け取る。ファウンドリでシステムを製作する。

システム製作後、シマリスはオーディスの誤作動を回復させるため、Chromaの居場所をプレーヤーに伝える。ポータルルームを通ってオロキンデレリクトにつながるエウロパのKokabielで、コーパス軍からアルケインマシーンを防衛する。10ウェーブ目でChromaが一緒に出現する。このChromaを5回合成スキャナー「シンセシススキャナー」を利用してスキャンする。コーパスを全滅させかつChromaを5回スキャンするとミッションが完了し、Chromaの設計図を報酬としてゲットできる。

Chroma Prime (U23.5 for PCリリース)
装甲値(425)とエネルギー(300)を改善させている。2018年9月26日リリース。また、パッシブ能力として、VOIDのデスオーブに初めて触れたとき、通常よりも多い250エネルギーを付近の仲間に供給できる。

アビリティ
Spectral Scream
破壊的な息を吐き出し攻撃(属性変化)
Elemental WardChromaの攻撃的な属性効果を持つ守備バリアを形成(属性変化)
Vex Armor
シールドダメージが装甲に、ヘルスダメージが武器の攻撃力アップに貢献
Effigy衛兵を召喚し、仲間を強め、敵を攻撃。(属性変化)

属性調整(パッシブ)
Chromaは、外装の配色の「ライト(エネルギーカラー)」の部分で色を変更すると、そのライトカラーに応じてアビリティ属性が変化するユニークなウォーフレーム。
「ライト」配色

  • 赤、マジェンタ、茶、オレンジ、鮮黄色の色合い⇒火炎火炎属性
  • 青、紫の色合い⇒電気電気属性
  • 緑、ライム、青緑、ダークイエロー⇒毒毒属性
  • 白、グレー、黒、幾分ぼやけた色⇒冷気冷気属性

・実際に色を選択した時、各属性のアイコンが表記される。
・カラーパレットを購入しなくても、上記の各属性を選択できる。

1.Spectral Scream ⇒増強MOD:「Afterburn
息を吐き、属性ダメージを与える(配色により、火炎・電気・毒・冷気属性になる。)

エネルギー消費量:10+毎秒3 (17.7.1以降5から3秒に)
ダメージ:毎秒100/125/150/200属性ダメージ(ランクマックスで200)
状態異常確率:40/45/50/60%
アビリティ範囲:4/5/6.5/10メートル(扇状に広がる)

・アビリティ威力はダメージに影響するが、状態異常に影響なし。
・アビリティは障害物を通過し、距離に影響されずダメージは一定。
・アビリティ使用中は、ローリングとつかむ以外の操作ができない。
・各属性の状態異常
火炎火炎:アビリティ基礎ダメージの50%分を、6秒間に7度敵にダメージを与える
電気電気:アビリティ基礎ダメージの50%分を敵を中心とする小規模範囲の敵にあたえ、ショックを与える
毒毒:アビリティ基礎ダメージの50%分を8秒間に9度ダメージを与える(直接ヘルスへダメージ)
冷気冷気:6秒間敵の移動と攻撃スピードを50%落とす
・アビリティ範囲のMODは、アビリティの角度範囲に影響を与える
・アビリティの角度は左右に90度、上下に45度範囲内の敵にダメージが入る。
・トグル式のため、毎秒消耗するエネルギーの効率はフレームのアビリティ効果時間の影響を受ける
・アビリティ使用中のエネルギー回復源は、Rift Plane(Limbo)、エネルギーオーブ、Energy Vampireのみ(回復パックやオーラは無効)
・アビリティ使用中は、ノックダウンやエキシムス系のエネルギードレイン効果に対して耐性をもつようになる。
・アビリティ使用中、ノックダウンしない。

2.Elemental Ward ⇒増強MOD[Everlasting Ward]
自分と範囲内にいる仲間のために防御とダメージをアップさせるオーラ生成

エネルギー消費量:50
アビリティ範囲:半径6/8/10/12メートル以内
基礎ダメージ:毎秒25/50/75/100ダメージ
基礎ヘルス上昇値:50%/75%/100%/200%ヘルス
状態異常確率:2/5/7/10%
効果時間:10/15/20/25秒

・アビリティ効果時間とアビリティ範囲のMODが有効。
・各属性の状態異常は、1番アビリティのSpectral Scream参照
・Co-opで複数Chromaがいる場合、同一の属性での重複ダメージはないが別の属性なら重複する
・2番アビリティElemental Wardはアビリティが終わるまで再発動不可

Elemental Wardによる自身と仲間へのバフ効果(ランクマックスの場合)

火炎火炎属性―基礎ヘルス200%アップと、5m範囲内の敵に毎秒100火炎ダメージ(状態異常10%)
・ヘルスとダメージ両方ともアビリティ威力に依存(状態異常はそうではない)
・ヘルスアップは基礎ヘルス基準で加算される

電気電気属性―基礎シールド100%加算と、被ダメージの10倍(最低200)の電気ダメージを10m範囲内の単体の敵に与える。(状態異常25%)
・(U17.7.1より放電は範囲MODの効力を受ける)
・アビリティ威力は、シールド・ダメージ乗数・最小ダメージ・状態異常に影響あり
・100ダメージを食らうと、1000ダメージが放電となって敵にヒットする(Intensifyで1300)
・自傷や環境災害によるダメージも放電に変換される
・放電は同一の敵に複数回与えらえれ、クロマと仲間が連続ダメージを受けた時にも放電化する

毒毒属性―武器切り替えとリロード速度35%上昇、5m範囲内の敵に毒ダメージかつ100%毒異常
・(U17.7.1より切り替えとリロ速は効果時間MODの効力が及ぶように。)
・リロード速度向上は武器の基礎リロード速度を基準とする
・毒ガスは敵の最大ヘルスの5%分を50%の確率で減らす(かつ毒ガスに入れば毒異常になる)
・つまり、毒ガスに入ってきた敵は最低22.5%分ヘルスが削られる
・毒異常の効果が切れても、毒ガスに侵入している敵は再び毒異常を起こす(タイマーリセット)

冷気冷気属性―装甲値150%上昇、かつ冷気シールドで弾丸を3倍返しで跳ね返す(状態異常25%)
・アビリティ威力は、装甲値・ダメージ乗数・状態異常のいづれにも影響を与える
・近接攻撃は跳ね返さない。
・装甲値計算は加算方式
(例)350(Chroma)×{1+1.1(Steel Fiber)+1.5(ability)×1.3(Intensify)}=1417.5


3.Vex armor ⇒ 増強MOD:「Vexing Retaliation」 
シールド被ダメージを装甲に変換、ヘルス被ダメージを攻撃ダメージ威力へ変換する。

エネルギー消費量:75
基礎上昇装甲値:2/2.5/3/3.5倍(ランクマックスで3.5倍)
基礎ダメージ倍数:2/2.25/2.5/2.75倍(=100/125/150/175%最大ダメージボーナス)
効果時間:10/15/20/25秒 (アビリティ効果時間のMOD有効)
範囲:8/10/15/18m

シールドダメージを装甲に、ヘルスダメージを攻撃威力へと変換する。
・シールドやヘルスが削られるたびに、それぞれ
装甲値:0.25/0.375/0.5/0.625% (ランクマックスで0.625%)
ダメージ:1/1.25/1.5/1.75%
に変換され、最大で装甲値は250%、ダメージは175%まで蓄積されるまで徐々に増加していく。
・アビリティ威力は変換率に影響する。
・オーバーシールドにも適用され、装甲値が上昇。
・効果時間は、アビリティ効果時間のMODの影響を受ける。
・関連MODなしで、通常400シールド減で装甲マックスに、100ヘルス減でダメージマックスになる
・装甲とダメージは乗数計算
・アビリティ使用中、自傷ダメージでも変換可能
・再発動時、アビリティの蓄積したバフを維持するようになる(U22.13.2)
・一定範囲内の仲間にも同等の効果を得られるように(U22.13.2)

例)装甲とダメージ
クローマの装甲(350基礎装甲値+Steel FiberIntensify
=350×(1+1.1)×3.5×1.3=3344.25
・装甲値は、加算計算されるもの(Elemental Wardなど)の後にVex Armorをかける。
クローマのダメージ威力(+Intensify)
=1.75×1.3=227.5%
・250のダメージを与える武器なら250(1+2.275)=818.75ダメージへと向上。


4.Effigy
脱皮した衛兵が、1番アビリティSpectral Screamを使用して範囲内の敵に攻撃を繰り出し、倒した敵からクレジットをドロップさせるチャンスをも得る。

初期エネルギー消費量:50エネルギー
1秒当たりのエネルギー消費量:毎秒10エネルギー(トグル式)

脱皮衛兵
召喚衛兵基礎ヘルス:1000/2000/4000/8000
召喚衛兵基礎ダメージ:1度に100/200/300/400(配色の属性による)ダメージ
基礎クレジットドロップ確率:15/30/45/60%
基礎クレジット倍数:1.25/1.5/1.75/2倍

・アビリティ威力は、衛兵のヘルスと継続ダメージのみに影響がある。
・1秒に5度のダメージを与えるので1秒で2000ダメージになる(ランクマックス)
・5m範囲内の敵に対しては範囲攻撃(200属性ダメージ)を繰り出すことができ、かつ、まれに30メートル範囲内の敵に雄叫びで怯ませる。
・召喚兵が敵を倒すと、追加クレジットをドロップする。ランクマックスであれば60%の確率で100%分クレジットをドロップする(トータルで2倍)。アビリティ威力を上げてもドロップするクレジット量に変化はない。
・シールドオスプレイのドローンを利用してシールドを得ることができる。

Chroma(Effigyアビリティ使用中の)
Effigyアビリティ中、Chroma自身は20%スピードアップするが50%装甲値が下がる。
・アビリティ威力はどちらにも影響しない。
・エネルギー枯渇もしくはトグル発動で衛兵はヘルスが無くなる。(消失)
・エネルギードレイン(消耗エネルギー)はエネルギー効率と効果時間の影響を受ける。
・Effigyの効果中はチームエネルギー回復パックやエナジーサイフォンのエネルギー回復を受けないが、オーブやRage, Energy Vampire(Trinity), Rift Plane (Limbo)の回復有効.
・スライディング中にアビリティを切り替えると、アニメーションが出現しない模様


AshAtlasBansheeChromaEmberEquinoxExcalibur
Frost Gara Harrow Hydroid Inaros Ivara Khora
LimboLoki Mag Mesa Mirage Nekros Nezha
Revenant
NidusNova Nyx Oberon Octavia Revenant Rhino
SarynTitania Trinity Valkyr Vauban VoltWukongZephyr


2 件のコメント :

  1. クロマだけ遺跡modの効率効果がないがこれはバグかな?アビリティ一覧確認したがやはりバットステータスにしかならない

    返信削除
  2. 管理人です。Effigyのことかと思われますね。
    U17.7.1より、トグル式のアビリティは効果時間の影響を受けるようになりました。
    そのため、効果時間が短いと効率が悪くなります。
    これは全てのウォーフレームのアビリティ(トグル式)にも当てはまります。
    別のことでしたら、もう少し状況を分かりやすく説明してくれれば、わかる範囲内で
    コメントします。

    返信削除

アラートミッション最新情報