Garuda ガルーダ (ウォーフレーム)

Garuda (ウォーフレーム)

アップデート24(11/8/2018)でリリースされたウォーフレーム。
血に飢えたガルーダ(女性)はかぎ爪で敵に襲い掛かる。

ガルーダ
基本能力値
ヘルス100(Lv30で300)
シールド100(Lv30で300)
エネルギー120(Lv30で270)
アーマー350
移動スピード1
極性 (×1)
(×1)
オーラ極性
ガルーダパーツに必要な素材
システムシャーシニューロ
ティック
設計図
15000
15000
15000
25000
Sola
Toroid
2
Calda
Toroid
2
Vega
Toroid
2
ヘルム
Marquise
Thyst
3
Radiant
Zodian
3
Star
Amarast
6
システム
Venerdo
Alloy
40
Travocyte
Alloy
40
Axidrol
Alloy
40
シャーシ
2400
合金板 
2200
5000
クバ
3500
・ガルーダ本体設計図はVox Solarisのクエストを完了したときにもらえる。その他のパーツは金星の依頼(フォーチュナー)の報酬。
Vega Toroid(金星オープンワールドのSpaceport付近の洞窟や敵がドロップするレアアイテム)
Sola Toroid(金星OWのTemple of Profit付近の洞窟や敵から入手可能)
Calda Toroid(EnrichmentラボやTransit Depot輸送基地付近の洞窟や敵から入手できる)
その他もろもろの素材は金星Orb Vallisのページ参照

ヘルム
Bathory ヘルム

パッシブ(Death's Gate)
ヘルスが少なければ少ないほど、より敵にダメージを与えられる。ガルーダのアビリティと武器に、最大100%のダメージボーナスが入る。
・ガルーダ斧最大ヘルスに対して失われたヘルスの割合に比例してダメージボーナスが入る。
・ガルーダのヘルスが増減すると、即座にダメージボーナスが変化する。
・最大ダメージボーナスは、ヘルスが2の時に入る。
・ダメージボーナスのアイコンは、ヘルスバー横に表示される。
また、アーセナル画面で近接武器を選択していない場合、ガルーダは自身の専用武器Talons(かぎ爪)を装備し、個別にMod装着とミッション時に装備される。

アビリティ
Dread Mirror
敵の生命力を奪い、それを利用してシールドを生成
Blood Altar敵のみ動きを封じ、回復オーラを発出させる。
Bloodletting
自らのヘルスを犠牲にしてエネルギーを生産。
Seeking Talonsかぎ爪で敵を突き刺し何度もダメージを与える


① Dread Mirror (増強 Dread Ward) 
かぎ爪で敵に襲い掛かり、ダメージを与えノックダウンさせる。また敵の生命力を奪ってシールドDread Mirrorを一定時間生成し、ダメージを防ぐ。

ダメージ吸収: 1/1.5/1.75/2倍
アビリティ効果時間: 13/15/18/20秒
アビリティ範囲: 30m(強襲範囲) / 6/7/8/10m(爆発範囲)

・強襲範囲はアビリティ範囲のModの影響を受ける。
・敵のヘルスが35%以下だと即死させる模様。この閾値はModの影響を受けない。
・次のターゲットを①アビリティで強襲するときに、十分なスペースが必要になる。
・Mirorシールドは、ガルーダの移動に合わせて全面からの攻撃を防ぐ移動式

Mirrorシールド生成後、敵から受けたダメージを一定割合吸収(ランクマックスで2倍)し、かつ、ガルーダが攻撃した敵のヘルスの10%分も吸収する、
・効果時間は、効果時間のModの影響を受ける。
・ダメージの吸収割合もアビリティ威力のModの影響を受ける。
・敵を攻撃したときの吸収割合は固定(modの影響なし)
・Mirrorに触れた敵は後方によろめく
・Mirrorはヘビーガンナーのグラウンドスラムなどの範囲攻撃は防げない。

Mirrorの上部には心臓が浮遊し、アビリティ①長押しで、心臓をかぎ爪で握り、毎秒50エネルギーを消費して、その時点における吸収ダメージの50%ずつ増加させ、狙った方向に向けて放つ(ボタンを離す)と、高速で飛んでいき、半径6/7/8/10m範囲内にいる敵に爆発ダメージ(増加した)を与える。このとき衝撃の異常も与える。
・長押しによるエネルギー消費量は、アビリティ効率のModの影響を受ける。
・爆発範囲は、アビリティ範囲のModの影響を受ける。


② Blood Altar
敵に襲い掛かり、かぎ爪の供物台に固定させ一定時間身動きを取れなくさせる。また、付近の仲間にもヘルス回復効果を与える。

アビリティ効果時間: ?/?/15/20秒
アビリティ範囲:30m(強襲範囲)/  ?/4.5/5/6m(回復範囲)
回復量: 毎秒15/17/20/25%(失ったヘルスに対して)

・身動きの取れない敵は半径4/4.5/5/6m範囲内に出血のオーラを発し、その範囲内のテンノを回復させる。
・敵はその間、毎秒最大ヘルスの1%ずつヘルスが失われる。(Modの影響を受けない。1%固定)
・敵を固定させる時間は、アビリティ効果時間のModの影響を受ける。
・回復量はアビリティ威力のModの影響を受ける。
・回復量は、個々のテンノの失われたヘルスに対して一定割合回復させる。

③ Bloodletting
宙でスピンしながらかぎ爪で自らを傷つけ、自らのヘルスを犠牲にして、エネルギーを生成させるアビリティ。

ヘルス減:18/ 20/22/25%

・2ヘルスを残して、ヘルス減の量に応じてエネルギーに変換。
・ヘルス減の割合はmodの影響を受けない。
・エネルギー量はアビリティ効率の影響を受け、アビリティ威力の影響を受けない。
例)フレームのアビリティ効率が+160%であれば、62.5%エネルギーを得られる。175%の効率なら100%のエネルギー量を回復させる。

④ Seeking Talons
長押しチャージでターゲットエリア範囲を拡大し、チャージ後に離すと、視界内にいる範囲60m内のエリア範囲内にいる敵をかぎ爪で突き刺し、ダメージを与える。

ダメージ: 75/100/125/150
アビリティ効果時間: 10秒

・ダメージを受けた敵は、一時的にショックを受け、10秒間Garudaの印がマークされる。マークの付いた敵を攻撃すると切断異常を起こすチャンスが50%の確率で得られる。
・ダメージと状態異常は、両方アビリティ威力の影響を受ける。
・マークの効果時間は、アビリティ効果時間の影響を受ける。
・範囲は、Modの影響を受けない。
・Seeking Talons使用時、パルクール捜査が不可能になる。(ローリングとスライディングは可能)





AshAtlasBansheeChromaEmberEquinoxExcalibur
Frost Gara Harrow Hydroid Inaros Ivara Khora
LimboLoki Mag Mesa Mirage Nekros Nezha
Revenant
NidusNova Nyx Oberon Octavia Revenant Rhino
SarynTitania Trinity Valkyr Vauban VoltWukongZephyr


0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報