リンボ Limbo

リンボ Limbo  

アップデート15で追加されたフレーム「リンボ」。「リンボセオリム(The Limbo Theorem)」クエストで、
リンボのウォーフレームのパーツをゲットできる。

Limbo
基本能力値
ヘルス100(Lv30で300)
シールド75(Lv30で225)
アーマー65
エネルギー150(Lv30で225)
スプリント1
極性 (×2)
オーラ極性
このクエストを開始するためには、あらかじめ宇宙空間を浮遊するためのアークウィングを、「アークウィング」クエストを実行してゲットする必要がある。

Limbo Prime (2018年6月19日リリース)
通常版よりシールドが多い(100 lv30で300)
スプリントが1から1.15に改善
装甲値は65から85へ改善
エネルギーも150から175へ改善
付与される極性がさらに2つ
設計図(Meso Z1)、ニューロ(Axi L2)、シャーシ(Neo L1)、システム(Lith B3)

パッシブ能力 Rift Walk
前転、横回転、後方宙返りをすることで、異次元間を自由に移動できる。また、Limboが異空間(Rift)に移動するときに、その場に「異空間への扉」を5秒間残し、(他のプレーヤーが触れれば15秒間異空間に滞在可能で時間が経つと自動でこの世に戻る。もしくは、上述の動作をすることで、異空間から抜けることができる。)
・異空間にいるLimboは、同じく異空間にいる敵が倒れると10エネルギーを得られる(U20.0.9より)。
・Limboが異空間への扉を利用する場合、時間制限がない。

ヘルム

Aristeas Limbo ヘルム

Magrite Limbo ヘルム
・アップデート16.3でMagrite Limbo ヘルムが追加される。

クエスト攻略
まずは、ファウンドリで「リンボーセオリム(The Limbo Theorem)」クエストの設計図を製作した後、コーデックスでクエストを開始する。
製作に必要な素材は以下の通り(製作時間6時間)
・5000クレジット
神経センサー2つ
オロキンセル1つ、
アルゴンクリスタル2つ

クエスト開始で、受信メッセージを受けると同時に、「リンボーセオリムキー」の設計図を受け取る。(クエストの設計図と混同しない)このキーを製作するのに、3つの「解の欠片(Proof Fragments)」を必要とする。

リンボの信号をスキャンするためにグリニアの電信塔に侵入するよう、オーディス(Ordis)から火星のSyrtisへと指示が来る。ミッションは「アークウィング傍受」で1ラウンド遂行する必要があるが、目的は敵を倒すことで得られる「解の欠片」(エネルギーオーブのようなもの)を集めることにある。一定数集める。

これでリンボーセオリム設計図の製作が始まる(製作時間60秒)。ファウンドリのキーの項目でキーを作成(LIMBOセオリムヘルム)する。

製作が完了すると、オーディスからメッセージを受け、地球のCambriaへ案内される。ここのミッションは発掘ミッションとなっていて、主にクレジットが報酬となっているが、リンボーのヘルメット設計図も手に入る。

ヘルメットの設計図から、ファウンドリでヘルメットを製作完了後、ふたたび「リンボーセオリムシステム」のキーを製作するための解の欠片を集めに、オーディスから火星のSyrtisへと誘導される。ただし、すでに最初の収集で解の欠片が十分に集まっている場合、ファウンドリでキー(Limbo システムセオリム)を作成できる。

リンボのパーツ拾いに、別の発掘ミッションとしてフォボスのWndellに赴くことになる。このエリアでは、リンボのシステム設計図が手に入る。手に入れたら、ファウンドリで製作を完了させる。

リンボのシステム設計図からシステムの製作が完了すると、「リンボシャーシーセオリム」を製作するため、ふたたび解の欠片集めに火星のSyrtisへと誘導される。

最後は、上記と同じようにファウンドリでLimboシャーシ―セオリムを製作してから、エウロパのOseで最後の発掘ミッションを完了し、リンボシャーシーの設計図を手に入れる。
シャーシ設計図から、シャーシを製作完了すると、マーケットでリンボーの設計図が購入できるようになる。リンボーの設計図を購入して、全てのパーツを組み合わせて製作するのに通常のウォーフレームと同様3日かかる。

ウォーフレーム「ミラージュ」獲得クエストと同様の流れで、リンボの完成形までかなり時間がかかる。

異次元間の攻撃の注意点
Banish/Rift Wlak/Cataclysmのアビリティ(Rift Surgeは除く)は、現実世界と異次元の世界との間を移動する(変位させる)技で、以下の点に注意が必要

・異次元間を移動する際は、毎秒2エネルギーを回復。(Energy Siphonと共存可)
(Absorb, Sound Quake, Hysteria使用中の各フレームは、このエネルギー回復を得られない。Mirageのプリズム使用中は恩恵を受ける。)
・異次元空間(Rift)内におけるアビリティの発動は、両次元の敵に効果(ダメージ)を及ぼす
敵が異次元に出入りすると300衝撃ダメージを被る。(威力は上げられない。)
・次元の異なる敵からの攻撃(プライマリなど)をシャットアウト

敵とテンノが異次元内で攻撃し合うか、実質世界で攻撃し合う場合は、両者ダメージを与え合うが、両者がお互い違う次元で戦闘を起こすとダメージを与えられない。両者異次元間を挟んでの攻撃による状態異常も、同様に効果がない。ただし、アビリティの場合は例外で、アビリティによる攻撃は、両者が異なる次元でもダメージを与えられる。
・ValkyrのHysteriaは両次元ではなく、同空間にいる敵にのみダメージが入る。
・アビリティ増強の効果によるダメージは、異空間の敵に及ばない。(Smite InfusionFireball Frenzyなど)
・センチネルのCoolant Leakは同次元の敵のみに効果を及ぼす。

逆に敵のアビリティは、異空間にいる各プレーヤーに影響を及ぼす
・ナリファイアーのバリアはプレーヤーを異空間から連れ戻す。
・フォッグスクランバスのアビリティ解除
・Juggernautの毒の雲、Jackalのホーミングミサイル、Hyekka Masterの発火物

ハッキングコンソールを操作する時、Captureミッション時での確保時間、ダウンしたプレーヤーを回復させる時間、ライフサポートをアクティベートする空白時間、これらの短時間に敵から集中砲火を浴びる場合があるが、この異次元空間を作り出すことでしのげる。
・アークトラップ、レーザーバリア、センサーバー、デスオーブ、冷凍フロアなどはプレーヤーに影響しない。
・Kuva要塞の敵陣のスキャナーは、Rift中(異空間内)のプレーヤーを探知しない。が、スキャナーによって起動しているタレットの攻撃のダメージは受ける。


アビリティー編集中ー

①Banish (エネルギー:25)
レチクル前方に扇状の見えないRiftエネルギーを発生させる。角度は不明。
波動20/25/30/35メートル(初期幅10メートル)
・影響を受ける敵はリンボの立ち位置による。
(LimboがRift空間なら、アビリティによりRift空間にいる敵のみをその逆の空間へ追い出す。その逆もしかり。)
・アビリティ効果時間と範囲のModの影響あり(初期幅は10メートルで変更されない)
・ValkyrのHysteria、IvaraのArtemis Bowなどは、異次元間でダメージを与えられない

ー敵ー
ターゲットを変位させノックダウン時?/?/?/250衝撃ダメージを与える。異次元出入りでさらに衝撃300ダメージを与える。(Rift空間内の敵は、白いエネルギーフレームになる)
アビリティ効果時間:10/15/20/25 秒
アビリティ威力:250/300/400/500 (+異次元間出入りで300ダメージ)
範囲と威力と効果時間は、いづれもMODで強化可能。このアビリティを頻繁に使うなら、効果時間を短くした方が、効果的にダメージを与えられる。
・ZanukaやG3、またボスには効果なし。
・ウォーフレームのアビリティで攻撃可能
・エクシムスによエネルギー減少を抑制できる
・Rift Walkを使えば、Banishの影響を受けた敵を通常通り攻撃できる
・Cataclysmを使えば、Cataclysm外部からBanishされた敵を攻撃できる
・U20.0.9より、同じ次元にいるターゲットにのみ有効になる。(Limboとtargetが同Riftなど)

ー仲間ー
・ターゲットに再びアビリティをかけると、異次元から元の世界に戻る。
・対象となったプレーヤは、前転や後方宙返りでBanishアビリティを取り除ける。
LokiのDecoyやSarynのMoltにアビリティ使用可。異次元外からの攻撃を無効にできる。
・確保や救助ミッションのターゲット以外のほとんどの物は、ターゲット対象にならない。
・効果時間の間毎秒2エネルギー回復し、使用中のアビリティでも妨げられない。
・アビリティを使用して敵(現世界)にダメージを与えられる(例外あり)
・効果を受けたプレーヤーは次の事項に耐性を持つ
ーエクシマスによるエネルギー減少、環境災害、感染駆除異常効果、アークトラップやセンサーバー、レーザーバリア、デスオーブ光線、潜入のレーザーセンサー(カメラではない)、
・逆に、ボスの特別アビリティや、ナリファイアやコンバ、スクランバー、バーサ、ドローン、ストーカーのナリファイア効果などに対する耐性はない
・データマスやパワーコア、ボイドキーは持てなくなる。アイテムも拾えなくなる。


Rift Walk⇒Stasis (エネルギー:15)
U20.0.9より、Rift Walkの効力ではなくなり、短時間Banishされた敵を動けなくさせるアビリティに変更。異空間に移ってから、敵に銃弾の雨を与え、Riftから解放されたときに敵は一気にダメージを被る模様。

効果時間:10/15/25/30(ランクマックス30秒)

・再度アビリティ発動で、異次元から戻る。
・アビリティ使用中は、プレーヤーを回復させたり、コンソールを操作できる。ただし、データマスやパワーコア、ボイドキーなどは持っていれば、ドロップしてしまう。
・アイテムは拾えない。
・エネルギーを毎秒2回復する。Energy Siphoneと併用可能
・BanishやCataclysmで変異した敵は、Rift Walk中のリンボを攻撃できる
・ウォーフレームのアビリティ自体は、どちらの世界にも通用する。
・Cataclysm内にいるときにRift Walkeを使えば、Cataclysm外でも依然異次元に変異したままでいられる。


③Rift Surge (エネルギー:50)
U20.0.9より、Rift(異)内にVOIDエネルギーが広がり、敵がそれに満たされる。影響下の敵が物質界に戻ると自動で自分と近くの敵をBanish(1番アビリティ)しRiftに戻される。Rift外で敵が倒れた場合、近くの敵にRift変化が及ぶ。

―――――
ボイドの怒涛のエネルギーを呼び寄せ、全ての敵を異次元へ送り、高ダメージを与えられる。
アビリティ効果時間:10/15/20/25秒
ダメージ率:50%/100%/150%/200%(ランクマックスで200%、つまり3倍)

・ダメージ率と効果時間の両方とも、関連MODでさらに向上
・ボーナスは武器の基礎ダメージに加算される
(250ダメージの武器にIntensifyを入れると⇒250×[1+2.6]=900ダメージを与えられる)
・このアビリティはLimboのみに適用される。
・Rift Surgeのみ、異次元でありながら、通常の攻撃でも敵にダメージを与えられる。もちろん、リンボも敵の攻撃ダメージを被る。
―――――

④Cataclysm (エネルギー:100)
ボイドのエネルギー空間(異次元)を作り、中にいる敵はダメージを受ける。
アビリティ威力:200/300/400/500 (マックス500+異次元間を出入りするたびに300衝撃ダメージ)
アビリティ範囲:10/12/14/16メートル
効果時間:15/20/25/30秒

・U20.0.9より、カタクリズムが最終的に崩壊するときにRift内外の敵にダメージを与えるように変更された。
・照準を合わせた場所を中心に、異次元空間をつくりだす。クリョポッドやパワーコアを中心に空間をつくれば、異次元外からの攻撃のダメージを受けない。侵入してきた敵は中にいるプレーヤーダメージを与えられる。
異次元内では、データマスやパワーコアなどはドロップしてしまうので注意。
プレーヤーが入れば、エネルギーを回復できる。
・ドーム内ではアイテムを拾えない。
・強化ガラスは、最初のダメージで破壊できる。
・一つのドームしか作れず、別の場所でアビリティを使うと、以前のドームが気出る。



AshAtlasBansheeChromaEmberEquinoxExcalibur
Frost Gara Harrow Hydroid Inaros Ivara Khora
LimboLoki Mag Mesa Mirage Nekros Nezha
Revenant
NidusNova Nyx Oberon Octavia Revenant Rhino
SarynTitania Trinity Valkyr Vauban VoltWukongZephyr

補足
・U18.13よりパッシブ能力付与。初期のパッシブでは、異空間のLimboは武器切替とリロード速度が通常より50%速く、かつ移動速度も10%向上した。U20.0.9より今のパッシブに変更。


0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報