Inaros イナロス

Inaros イナロス

U18.5(PC: 2016/3/5)リリースのウォーフレーム[Inaros]。

Inaros
基本能力値
ヘルス550(Lv30で1650)
シールド
アーマー200
エネルギー150(Lv30で225)
スプリント1.0
極性(×2)
エクシラス
オーラ極性
名前イナロスは、BC460年にペルシアに対して反乱を起こしたエジプトの支配者イナロス2世に由来する。

エクシラススロットに(ー)極性を持つ。敵のヘルスを奪う技に特化したフレームで、仲間をも回復させる。シールドが0だが、ヘルスが極めて高い。

「Sands of Inaros(イナロスの砂嵐)」のクエストで各パーツをゲットできる。VOIDの商人がクエストのキー設計図を販売する(200デュカット)。

0シールドのメリット
・ドラゴンキーDのシールド削減の負の効果を無効化
・シールドを無効化するナイトメアモードのミッションで影響なし。
Rageにより、ダメージを受けるたびに常にエネルギーが回復

クエスト
・フォボスのOpik(霊廟の探索)でイナロス設計図をゲット
・聖杯(Sacred Vessel)をギアに入れてから、グリフを象徴する敵を60体倒すと、グリフがオーラを発する。
(デトロン・クルーマン、シーカー、ボラタイルランナー)
・Opikに戻り、メインの部屋にある装飾扉の前に聖杯を置き、
扉を開ける。中の部屋に別の聖杯がある。ストーリーが進むと
Kavat(猫)が大量に出現し、残らず倒すとVOIDの商人が船に戻るように促す。⇒イナロスのヘルム設計図をゲット
・1度目と同じように2つ目の聖杯をギアに入れてから特定の敵を20体ずつ倒す。
(レールガンMOA、Hyekka Master、ブラッドマザー)
・完遂したらOpikに戻って聖杯を返すようにBaroから連絡が来る
・Opikには感染体に代わってグリニアで占められる。Baroはパニックになりイナロスを呼ぶ。
(あらかじめ、3つ目の聖杯を手に入れるために装飾扉で返却しておく。)
感染体の侵攻でイナロスが自己を犠牲にして開拓者たちを救うが命を失い、開拓者は残骸を4つの聖杯に隠したという趣旨のストーリーをナレーターが語りおわると、神殿に巨大なゴーレムTomb Guardianが出現し、テンノは倒す必要がある。倒すときに中から小さなゴーレムが複数出現し、ボスを倒すまで2度以上同じプロセスを繰り返す模様。⇒シャーシ設計図ゲット
・3度目は、5体ずつ敵を倒す(ディナイアルバーサ、マニック、Juggernaut)
・倒したらOpikの場所で聖杯を返却し、最後の聖杯を手に入れる。手にするとイナロスのコピーであるTomb Protectorが出現する。倒すとTomb Protectorの彫像が動き出すので、彫像を倒すとまたTomb Protectorが起き上がり、プレーヤーそっくりのSand Shadowを召喚する。これらは全ての彫像を倒すまで繰り返され、最終的にTomb Protectorは倒れる。⇒システム設計図をゲット

パッシブ(受動)「不死」
イナロスには不死の能力を持ち、通常のウォーフレームのようにダウンせず、ヘルスを完全に失うと動かない石棺となり、イナロスが狙いを定めた近くの敵や味方からヘルスを少しずつ吸収する。吸い上げられる敵はイナロスの方へと引っ張られ、ヘルスがたまるとイナロスは復活する。ソロプレイの時でも効果を発揮する。ただし、敵や仲間がいない場合、最終的には死を迎える。
・仲間が、ヘルスを吸収しているターゲットを倒しても、イナロスのパッシブ効果として加算される。
・吸収により、敵に75ダメージを与える。
・結びついた敵のヘルスとシールドの1%ごとに、回復メーターが0.5%ずつ満ちてくる。つまり、少なくとも2体を倒さないとInarosは復活できない。
Provokedで、石棺内から敵に与えるダメージが増加する。
・吸収ビームは消えてしまうことがある。(ナリファイ―アークルーマン、コラプトナリファイア、サップコンバス、サップスクランバス、アイソレーターバーサ、ディスラプタードローンによる妨害)
・石棺内にいる状態でJustice効果(スティールメリディアンの武器や武器Modの効果)が及ぶと、即時に復活する模様。
・ステルスフィニッシャー、カウンターアタックをするたびにイナロスの最大ヘルスの20%分回復させる能力も持つ。
(グラウンドフィニッシャーの場合、回復しない。)


ヘルム
Anubil ヘルムCanopic ヘルム

アビリティ(MOD)
Desiccation呪いの砂塵で目をくらませヘルスを奪う
Devour
流砂で飲み込みヘルスを奪い、仲間を回復する砂影を生み出す
Sandstorm
敵を吹き飛ばし、流砂に掛かった敵を飲み込む嵐の旋風を起こす
Scarab Swarmヘルスをカブト装甲に変換。敵の体力を消耗し味方を回復する。

①Desiccation(増強Desiccation's Curse)
前方に砂嵐のウェーブを引き起こし、敵はよろめきダメージを受ける。Inarosは敵に与えたダメージの一定割合をヘルスへと還元させる。

威力:75/100/125/150 (最大ランクで150)
効果時間:3/5/6/8秒(スタン効果と微弱な毎秒ダメージも与える)
範囲:10/12/13/15m

・敵に与える毎秒ダメージの25%分をイナロスのヘルス回復に利用される。アビリティ威力を上げると回復力が高まる。
・範囲MODと効果時間MODも有効
・効果時間中は、敵に毎秒微弱ダメージ(毎秒2/4/6/8)を与える。
・前方から砂嵐のウェーブを受けた敵は、効果時間中目が見えなくなる。
・目が見えない敵に近づくとコマンドが表示されることがあり、成功すると近接フィニッシャーに移行する。この場合、パッシブ効果により、イナロスは最大ヘルスの20%分を回復できる。

②Devour
敵の足元に流砂を生成し、敵の攻撃(アビリティ含む)や動きを封じ込めるトラップ。

威力:50/100/150/250ダメージ (最大ランクで250)
時間:15/20/25/30秒
範囲:20/30/40/50メートル

・通常空中に浮遊しているドローンやオスプレイには使えない。
・トラップにかかった敵に対して、イナロスや仲間(U18.13以降)は貪ること(所定のボタン長押し)で、50/100/150/250ダメージを与え、自らのヘルスやシールドを回復させることができる。
・威力のModでダメージを上げられるが、回復量は変化しない。
・アビリティ効果が切れても貪っている間、敵は動けない。
・貪り行為自体、エネルギーは消費されず、その間は無敵

敵に向けて2番アビリティボタン長押し(R1+□ボタン)で、敵を引っ張ると、自動でHPを回復させる貪り行為ができる。
・アビリティ範囲で遠くにいる敵を引っ張ることができる。(Stretchを入れて50mから77.5mに)
・引っ張ている途中、敵は外部からの攻撃に対してダメージを受けない。

・敵をDevourで倒すと、倒された敵のコピーである砂影が生成されイナロスの側で戦ってくれる。この砂影の効果時間は、所定のボタンをどれだけ長く押し続けていたかによる。アビリティ効果時間のModの影響は受けない。
・エキシムス系の敵から砂影は生成されない。
・エンシェントディスラプターとつながっている敵に対し、ダメージほぼ無効(毎秒1)



③Sandstorm ⇒ 増強 Elemental Sandstorm
自ら回転しながら砂嵐を巻き起こし、範囲内の敵を吹き飛ばしダメージを与える。(トグル式)

威力:200/300/400/500 (最大ランクで500)毎秒ダメージ
効果時間:N/A
範囲:8/10/12/15m

・アビリティ使用中は他のアビリティ使用不能、かつパルクール動作や射撃不能
・アビリティ使用中、イナロスのスピードは25%/30%/40%/50% ダウン(基礎値に対して)
・砂嵐は、ドロップアイテムを引き寄せる
・アビリティ使用中、イナロスは敵から受けるダメージを80%/70%/60%/50%緩和(軽減)
・アビリティ威力はダメージ緩和に影響しないがダメージ威力に効果あり。
・アビリティ範囲を上げると、敵を巻き込む範囲が広がる。
・アビリティ発動時のモーション時間が1.5秒かかる(Natural TalentSpeed Drift 有効)
・2番アビリティDevourの影響を受けている敵をSandstormで倒した場合、その敵のクローンである砂影が生成される。(Devourの通常の効果)また、倒した時にヘルスも回復する。

エネルギー:3番アビは、使用時に75エネルギー消費し、その後、毎秒10エネルギー消費

・エネルギー消費は、アビリティ効率に依存する。
・トグル式アビリティの場合、毎秒消費するエネルギーはアビリティ効果時間の影響も受ける。
・アビリティ使用中のエネルギー回復手段はRageのみ(味方のアビリティや回復パックは無効)



④Scarab Swarm ⇒ 増強 Negation Swarm
カブトを召喚して自らの動きを封印、イナロスのヘルスをカブト装甲に変換、ボーナス装甲値が100%になるまで上昇し続ける。100%に到達すると、基礎装甲値の200に100%のカブト装甲値が加わるので、総合400になる。

・4番アビを長押し(R1+△ボタン長押し)してチャージすると、29ヘルスを使って、1%のボーナス装甲値に変換し、トータル2900ヘルスで100%に到達する。
・4番アビリティは、ボタンを離すか、ヘルスが2になるまで続く。

威力:100/150/175/200
効果時間:6/10/12/15
範囲:20/22/25/30

Steel Fiber(マックス)を加えれば、620まで装甲値がアップ(310+310)。
・アビリティ威力は、ボーナス装甲値に影響しない。
・カブト装甲に変換中、衝撃、よろめき、ノックダウン効果耐性をもつ。
・変換値はシールドヘルスゲージの横に表示される。
・アビリティ使用中敵が付近にいれば、25エネルギーを消費してボーナスアーマーの25%分を昆虫発射物に変換し(アビリティキー)敵を攻撃できる。装甲値が25%以上あることが条件。
・昆虫発射物による攻撃は貫通威力を持つが、壁などの障害物は貫通しない。
・スクランバスやコンバの妨害、ナリファイアーのバブル、落下などで、4番アビリティは解除される。
・アビリティを解除されてしまった場合、ヘルスが最大値になっていない場合に限りヘルスは還元される。
 ・緊急に対処する必要がある場合、わざとナリファイアーのバブルに入って2900ヘルスを取り戻せる。

昆虫攻撃
カブト装甲使用中に付近に敵がいれば、25エネルギーと全装甲値の25%を使って、照準を合わせた敵を昆虫の大群に襲わせる。(4番アビリティボタンタップ。)

攻撃範囲:20/22/25/30m
ダメージ:100/150/175/200腐食腐食ダメージ(毎秒)
効果時間:6/10/12/15s (アビリティ効果時間の影響あり)
ヘルス変換範囲:半径6/10/12/15m

・カブト装甲が25%を下回っているときには、昆虫を投げつけられない。
・昆虫の大群に襲われた敵は、パニックで身動きが取れずアビリティを使用できない。時々攻撃はしてくる。
・昆虫の大群に覆われた敵から一定範囲内の仲間(テンノ)にヘルスを回復させることができる。
・昆虫攻撃を受けた敵から半径5メートル範囲内の効果の及んでいない敵にも昆虫は攻撃をする。その効果時間は昆虫攻撃を受けた敵ホストの残り時間分のみ適用される。
・アビリティ威力を上げれば、毎秒ダメージと回復効果は高まる。
・攻撃範囲と回復範囲はアビリティ範囲の影響を受けるが、範囲ダメージの半径5m範囲はその影響をうけない。


AshAtlasBansheeChromaEmberEquinoxExcalibur
Frost Gara Harrow Hydroid Inaros Ivara Khora
LimboLoki Mag Mesa Mirage Nekros Nezha
Revenant
NidusNova Nyx Oberon Octavia Revenant Rhino
SarynTitania Trinity Valkyr Vauban VoltWukongZephyr


0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報