Wukong ウーコン

Wukong ウーコング(ウーコン) 

西遊記のソンウーコン(Sun Wukong孫悟空)が由来。U17.12(for PC)で登場。最初にWarframe Chinaでリリース、その後、全ての国で利用可能に。
Wukong
基本能力値
ヘルス100(Lv30で300)
エネルギー100(Lv30で150)
アーマー225
シールド125(375)
スプリント0.95
コンクレーブ80(レベル30)
極性
オーラ極性

テンノラボでリサーチ後、設計図を購入できる。パーツに必要なNitain ExtractはU17.12で新たに追加された素材で、アラート報酬(1日に4度)になっている。クラン規模が大きいと、かなりニタンが必要になる。

テンノラボでリサーチに必要な素材
Wukong 設計図
クレジット 5,000ニタン抽出物
5
フェライト
25,000
プラスチド
9,000
オロキンセル
1
時間:72h
条件:なし
Wukong ニューロティック
クレジット 10,000ニタン抽出物
1
神経センサー
1
ナノ胞子
1,000
ポリマーバンドル
500
時間:72h
条件:
Wukong
Wukong シャーシ
クレジット 10,000ニタン抽出物
3
コントロールモジュール
1
フェライト
1,000
ルビドー
500
時間:72h
条件:
Wukong
Wukong システム
クレジット 10,000ニタン抽出物
2
モーフィクス
1
サルベージ
1,000
プラスチド
500
時間:72h
条件:
Wukong
シャドークラン3倍 ストームクラン10倍 マウンテンクラン30倍 ムーンクラン100倍

パッシブ[不屈/執念]
Wukongの場合、ほかのフレームよりもコンボ間隔が2秒多いので(40%、トータルで5秒)、近接コンボがつなげやすい。

ヘルム
Dasheng ヘルムMacak ヘルム

アビリティMOD
Iron Jab
如意棒の先で爆発を起こし、すべてを吹き飛ばす。
Defyヘルスブーストを受け死から逃れる。
Cloud Walker
雲に姿を変え戦場を駆け巡る。
Primary Fury 如意棒を召還し怒りを爆発させる。

アビリティ

①Iron Jab (増強Iron Vault)
ターゲットに向かって伸縮する如意金箍棒(以下如意棒:にょいぼう)が襲う。敵はラグドール化し、周囲の敵もノックダウンする。

伸縮範囲:5/6/8/10m (最大ランクで10m)
周囲(ノックダウン):半径1.25/1.5/1.75/2m
アビリティ威力:500/600/700/800 基礎ダメージ(アビリティ威力に依存)

・Iron Jabは装備している近接武器のMODの影響を受ける
 (Steel Charge - 基礎ダメージに影響、 Heavy Trauma - 衝撃ダメージ)
例)ランクマックス時
800(基礎)×2.8(Pressure Point)×1.3(Intensify)=2912ダメージ
・ただし、武器の異常効果や増強MODの影響は受けない。(Justice Blades, Covert Lethality等)
・ノックダウンはアビリティ範囲の影響あり(如意棒の伸縮に影響なし)
・コンボダメージ乗数の効果はないが、コンボ数としてカウントされる
・基礎ダメージはアビリティ威力と近接コンボで変化する
・ターゲットは一時的に強調表示される


②Defy
ヘルスを失うとヘルスを回復させ、一定時間無敵になり、生存力を高める。(トグル式)

ヘルス回復量: 最大ヘルスの45%/50%/65%/75% (最大ランクで75%)
無敵効果時間: 2/3/4/5秒 (アビリティ効果時間の影響あり)
使用エネルギー:50 + エネルギードレインは毎秒5
エネルギ削減:50/40/30/25%

・ランクマックスのDefy効果中に3度ヘルスが0になることを想定した時、一度目は最大ヘルスの75%まで回復させ、2度目は75%分に対する75%なので56%、そして3度目は最大ヘルスの42%と、徐々に回復力が弱まる。
・アビリティ使用中にヘルスを枯渇させると回復量は鈍っていき、まだ最大シールド容量も減少する
・トグル式となっており、エネルギードレインはアビリティ効率と効果時間の両方の影響を受ける。
・Defy効果中のエネルギー回復源は、エネルギーオーブとRageのみ。(それ以外は×)
・エネルギ削減はウーコンのヘルス枯渇時のエネルギーを指す。
例)Defy(ランクマックス)効果中にヘルスが0になった時点でのエネルギーが100であれば、25%減で75に減少。

③Cloud Walker(増強Enveloping Cloud)
雲隠れのアビリティ。

効果時間: 10/15/20/25秒
スタン範囲: 5/6/7/8m
エネルギードレイン:1/1.5/2/2.5メートル/エネルギー

・アビリティを解除すると範囲内の敵はよろめく。(フィニッシャー攻撃有効)
・アビリティを使用すると移動速度は落ち、攻撃ができなくなる。
・アイテムも拾えなくなる
・移動するとエネルギーが消費される
・範囲Modの効力は、スタン範囲に影響し、効率Modは、エネルギー消費時の移動距離に影響する。
・アビリティ使用時、Energy Siphonは無効にならない。
・アビリティ使用中でも、エクシムス系の敵のエネルギードレインの影響を受ける。
・Cloud Walkerでよろめいた敵が、もともと未警戒なら、ステルスキルボーナスを得られる。
・Cloud Walker使用中、DefyとPrimal Furyは停止する。
・アビリティ使用中、センサバーやレーザーバリアを状態異常を被らずに通り抜けられるが、潜入ミッションのデータ保管庫に侵入する場合は、探知されてしまう。

④Primal Fury  (増強 Primal Rage)
如意棒を取り出し、怒りの近接攻撃で、ヒットするたびに致命的なダメージを与える。(トグル式)

アビリティ威力:100/125/200/250 物理ダメージ(衝撃・貫通・切断それぞれ均等)
 ウォールアタック:167/208/333/417
 スライドアタック:214/267.5/428/535
 スラム/空中アタック:200/250/400/500 (3m範囲内の敵に、状態異常率10%付きのダメージ)
近接範囲:2/5/10/20% (範囲ボーナス)
エネルギー消耗:毎秒3

・アビリティによる攻撃には25%のクリティカル率、25%の状態異常率、200%のクリティカルダメージを持つ。
・ブロッキングで前方からの敵による被ダメージを60%軽減(アビリティ威力の影響なし)
・近接武器の基礎ダメージ、属性ダメージ、物理ダメージ、ファクションダメージの各MOD有効
・近接武器のクリティカル関連、範囲関連、状態異常の各MODもアビリティのパフォーマンスに影響。
例)250(基礎)×2.8(Pressure Point)×1.3(Intensify)=910ダメージ
・近接の範囲Modの効果は、攻撃範囲を広げるが、スラムの範囲攻撃の範囲には及ばない。
・Primal Furyには、近接武器のステータスや武器の増強(Justice Blades etc..),、特定Mod(Covert Lethality)、Riven Mod、スキン(Manticore)の効果は及ばない。
・スラムアタックは、近接範囲MODの効果はなく、また範囲から遠ざかるとダメージ軽減し、敵をよろめかす。また、近接コンボの影響は受けず、クリティカル率をも持たない。
・アビリティ使用中、他の武器を使用できないが、他のアビリティは使用できる。
・Primal Furyには、ユニークなスタンスを持っており、アビリティのランクがあがるごとに残りのコンボが解除される。
・アビリティ使用中Energy Siphonやチーム回復パックによるエネルギーの回復ができない。アビリティを使用しながらの場合、エネルギーオーブか、Rageのみのエネルギー回復になる。
・グラウンドフィニッシャーは、通常の攻撃ダメージを修正した値の+300%分のダメージを加え。近接フィニッシャーの場合は通常攻撃のダメージを修正した値の+2400%分のダメージを与える。

近接コンボカウンターで敵にヒットさせると範囲ボーナスを得られる。また、近接コンボカウンターのコンボが途切れてリセットされると、範囲ボーナスもリセットされる。
例)マックスのStretch+5回コンボをつなげたときのマックスのPrimal Furyの範囲ボーナスは、
0.20×5×1.45=+145%
・近接武器の範囲Modを入れた場合、加算で計算される。 
例)上記の例に加えて、さらにReachを加えた場合の計算式は
0.20×5×1.45+0.6=+205%
・アビリティ範囲のModは,近接範囲ボーナスに影響するが、スラム範囲攻撃には及ばない。



AshAtlasBansheeChromaEmberEquinoxExcalibur
Frost Gara Harrow Hydroid Inaros Ivara Khora
LimboLoki Mag Mesa Mirage Nekros Nezha
Revenant
NidusNova Nyx Oberon Octavia Revenant Rhino
SarynTitania Trinity Valkyr Vauban VoltWukongZephyr


0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報